ピックアップ

関西シルバーバーチ読書会

2014.2.15

■ 2014年2月のピックアップ

2014年になって初めての読書会ということで、いろいろなお知らせやこれまでの復習などで少し時間をとりました。

まず、日本スピリチュアル・ヒーラーグループの公開ヒーリングの受付が始まりましたので、そのご案内をしました。ヒーラーグループの公開ヒーリングは、他のスピリチュアル・ヒーリングとはいろいろな意味で大きな違いがあります。一番大きな点は、その対象者です。ヒーリングといえば、普通は病気を治してもらいたい人ということになると思いますが、ヒーラーグループの場合は違います。もちろん病気を患い医者にも見放されてしまったような方も大歓迎ですが、ヒーリングの究極の目的は一人一人の霊的な覚醒であり、そこへ向かうためのきっかけの場としてこの公開ヒーリング参加の意義は大きいと言えます。ですから読書会で霊的真理を学び真摯に実践していこうとしていらっしゃる方には、公開ヒーリングの場で霊的世界との交流をぜひ体験してもらいたいと思います。また、医療の現場で働く方にとっても、スピリチュアル・ヒーリングは今後、大きな意味を持つ治療法になってくるはずです。霊的世界に関心を持ち、死後の世界までも見通した死生観をもって医療現場に立とうという医師や看護師の方々にも、ぜひ参加してもらいたいと思います

そして、そのスピリチュアル・ヒーリング(スピリット・ヒーリング)の内容について詳しく説明したビデオ「スピリット・ヒーリングとスピリチュアル・ヒーリング革命」⇒をYouTubeで公開したこともお知らせしました。これまで明らかにしてこなかったスピリット・ヒーリングの内容を詳しく解説しています。関心のある方は一度ご覧になってほしいと思います。

今回の学習は『シルバーバーチは語る』3章「地球浄化の大事業」つまりスピリチュアリズムについての学習をしました。その学習に入る前に、先回まで学んだ1章、2章のシルバーバーチとシルバーバーチの霊訓について復習をしました。

シルバーバーチの読書会では、「シルバーバーチの霊訓を通してスピリチュアリズムと霊的真理について学んでいきます。シルバーバーチの言葉は私たちを勇気づけ励ましてくれる温かい言葉でもありますが、私たちが知らなかった高級霊しか知りえない霊的真理を地上人にもたらしてくれる最高の叡智でもあります。読書会では、シルバーバーチが何を伝えようとしてくれているのか、可能な限りその真意をくみ取り、私たちの日々の生活の中で実践していけるものとして学んでいきたいと思っています。


TOP↑